*

ニューヨークからボストンの移動手段はアムトラック?距離・時間についても

公開日: : ニューヨーク, ボストン

アメリカ旅行をするなら、1都市だけを訪れるのはもったいないと思いませんか?

 

せっかくなら時間の許す限り、いろいろな都市を見てまわりたいもの。ただし、その場合は広いアメリカ国内を移動する手段をしっかり頭に入れて準備をしなければなりません。

 

日本でさえも、知らない土地へ移動する場合の下調べは意外と面倒だったりしますよね。それが土地勘のない海外となればなおさら。アメリカに住んでいる私もまだ迷うことがあるくらいです・・・

 

今日は簡単、快適なアメリカの移動手段をご紹介します!旅行プランのヒントにしてみてください。


<スポンサーリンク>

ニューヨークからボストンの距離と時間について

一度は行ってみたい華やかな都市の代表・ニューヨーク。ニューヨークを起点にアメリカの都市めぐりをしてみようという方も多いのではないでしょうか?

 

そしてニューヨークから近い都市で人気があるのはボストン。

 

キラキラしたニューヨークとは対照的に落ち着いた雰囲気が魅力です。アメリカ東海岸を訪れるならこの2都市は行っておきたいところ。

 

ではその距離というと、約370km。イメージとしては東京から名古屋や新潟に行くような距離ですね。そして所要時間はもちろん使う交通手段によって異なります。アメリカでの国内移動の方法は主に3つあり、飛行機・鉄道・バスです。


画像引用:https://www.orbitz.com/

まず飛行機の場合は約1時間!鉄道の場合は3時間半から4時間、バスの場合は4時間半ほどです。移動時間だけを見ると、圧倒的に飛行機が良さそうにみえます。

 

しかしここで見落としがちなのが、ホテルから空港までの移動時間と空港で搭乗手続きにかかる時間を含めるとかなりの時間を消費してしまい鉄道やバスで移動するのと変わりません!

 

しかもニューヨークには空港が3つありますが、だいたい都市部から離れた場所にあるので、その移動手段を考えるのもけっこう手間だったりするものです。

 

そして飛行機移動につきものの、フライトキャンセルや遅延などに見舞われると旅行プランが大幅に変わってしまう恐れも!その点、鉄道やバスは手続きが簡単なのと、席が空いていれば間際でもチケットを変えるのでフレキシブルに動けるのが魅力ですね。


画像引用:http://m.wsj.net/

ただ、バスを使った場合には道路事情に左右されることがよくあります。アメリカでも高速の渋滞や事故は日常茶飯事ですから、のんびり行きたい方には問題ありませんが、帰国日が決まった旅行をしている方がほとんどですよね。そんな貴重な時間を渋滞に巻き込まれてバスの中で過ごすのも残念な気がします。


<スポンサーリンク>

ニューヨークからボストンの移動手段はアムトラックが最適?

アメリカの移動手段を3つご紹介しましたが、それぞれにメリット・デメリットはあるものの、鉄道が一番デメリットが少なく安全な移動手段としておすすめ。

 

アメリカを走る鉄道は「アムトラック」と呼ばれ、主要都市をつなぐ大切な交通機関です。天気にも左右されにくいのビジネスや旅行など様々な目的で使われていますよ。


画像引用:https://i2.wp.com/

では、このアムトラックでニューヨークからボストンまで移動するなら、まず何をすればいいか?もちろんチケットを買うことです。この区間はAcelaという特急なら3時間半、普通電車なら4時間強なので、そこまで大差はありません。1日に何便も出ているのでご自身のスケジュールに合わせて選べるますよ。

 

しかもアムトラックの車内は、新幹線のような雰囲気で座席もゆったり、窓も大きく作られているので列車の旅を満喫することができます!座席にはクラスがあり、ファーストとビジネスの2種類です。せっかくなら少し奮発してファーストクラスの席を取って、リッチな気分を味わうのもいいですね。


画像引用:https://upload.wikimedia.org/

知らない土地で公共交通機関を使うのが心配と思われるかもしれませんが、アムトラックの乗り方はとても簡単。アムトラックは電車の乗り場は出発の30分ほど前にしか分かりません。それまで乗客は駅の構内でのんびり待っていればいいのです。

 

私は初めてのアメリカ旅行で、ニューヨーク駅からアムトラックに乗ったことがありますが、焦る必要がなくてよかったのと駅員さんが親切で安心したのを覚えています。ちなみにスーツケースの置き場も車内にあるので、大きい荷物を持っていても大丈夫です。

 

改札口がないので、時間になったら指定の乗り場まで行くだけ!検札は車内で行われますよ。車内ではワゴン販売はないので、自分で食べ物を持ってきている人が多いです。(食堂車はありますが、若干割高。)のんびり車窓からの景色を眺めていると、ボストンまであっという間に感じるでしょう!アムトラックを使いこなせるようになれば、アメリカ旅行が何倍も楽しめますよ!


<スポンサーリンク>

関連記事

ニューヨークのお土産ランキング!お菓子限定でおすすめ!

  広大なアメリカの中でも、一度は行ってみたい都市の代表とも言えるニューヨーク。流行

記事を読む

ボストンで女子へお土産!人気のお菓子やチョコレートがおすすめ!

ニューヨーク、ワシントンと並んで人気のあるアメリカ東海岸の街・ボストン。赤いレンガの建物が並ぶ可愛ら

記事を読む

ニューヨークの女子旅・一人旅のおすすめプラン!

  アメリカ最大の都市、ニューヨーク。アメリカを旅行するならば、一度は行ってみたい場

記事を読む

アメリカ東海岸のおすすめ観光地や都市は?気候についても

アメリカを旅行したいけれど、広すぎてどこに行ったらいいかわからない!という方もいるのではないかと思い

記事を読む

ボストンのお土産おすすめランキング!

アメリカ東海岸を代表する街のひとつである、ボストン。   アメリカにいながらに

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アメリカのお土産の定番は?有名なのはこれ!

  アメリカと言えば、世界の流行の発信地であるニューヨ

アメリカのお土産を上司に!男性か女性によっても?

  アメリカのお土産は意外と若者向けのものが多く、職場

アメリカのお土産!調味料のおすすめ、有名どころは?

  海外旅行のお土産の定番と言うとチョコレートですよね

アメリカのお土産でアクセサリーの人気は?安いのも紹介!

  アメリカのお土産といえば、お菓子やローカルマグカッ

バレンタインはアメリカと日本で違いあり?習慣について

  近年は日本でもハロウィンが大人気ですし、イースター

→もっと見る

PAGE TOP ↑