*

アメリカの生活【買い物の様子を紹介】

公開日: : アメリカの生活

旅行や出張などで訪れたアメリカの街を気に入って「住んでみたいな~」または「留学してみようかな」と漠然と思ったことはありませんか?

 

でも住むにあたっては、もちろん日本とは様々な違いがあります!かといって、慣れてしまえばなんの不自由もなく生活できるので戸惑うのは初めだけ。

 

私もアメリカのある町を訪れたことがきっかけで、アメリカに住みたいと考えるようになり、念願かなって現在はアメリカで暮らしていますが、住みはじめの頃は野菜ひとつ買うのにじっくり考え、かなり時間をかけて買い物をしていた事を思い出します。

 

今日は日本との違いが気になる、一番生活に身近なお買い物についてご紹介したいと思います!


<スポンサーリンク>

アメリカの生活【買い物の様子を紹介】

まずアメリカのスーパーは、基本的に大きい!広い!が基本と思ったほうがいいかもしれません。

 

日本のように、自転車でちょっとそこまでという感覚では買い物に行くのは難しいでしょう。よほどダウンタウンの高層マンションエリアに住まない限りは、移動は基本的に車になります。そのため、駐車場はたくさんパーキングスペースがあるので安心。

ただし、週末はそのパーキングでさえ満杯になることもよくあるので、平日に時間がとれる場合は平日の昼くらいに行けるとパーキングが苦手な方は安心かもしれませんね!

 

そして車で行くべきもうひとつの理由は、売っているものが大きい!アメリカの一般的な家の冷蔵庫は日本と比べて1.5~2倍くらいのスペースがあるので、まとめ買いをする奥様方が多くいます。

 

そのため、牛乳ひとつとっても標準サイズがかなり多量なので、普通に買い物をしたら車じゃないととても持って帰れない!という状態になりますよ。

 

お店の建物自体が大きいこともあり、売り場の様子は広々していて、ゆったりお買い物できるのがありがたいところ。色とりどりの野菜やフルーツが並び、まぶしいくらいの野菜売り場ですが、ここで一番の日本との違いがあるのでご注意を!

まず、アメリカで使用されている重さの単位はポンドです。(lbという表記、1ポンドは約450gです)なので、野菜の値段を見て「高い!!」と驚かないでくださいね。

1ポンドあたりの値段が表示されているので、自分の欲しい野菜が何ポンドなのかは近くにある秤で見てみましょう!りんご等の果物は、ポンドではなく1個いくらという表記になっていることがあり、その場合はeaと書いてあったりしますので、単位の違いには気をつけましょう。

 

これは旅行の際にちょっとホテルでフルーツでも食べようかなという時にもはまりがちな落とし穴なので、知っておくといいですね。

 

たくさん買って車で持って帰るのはいいのですが、アメリカのスーパーのレジ袋は超が付くほど薄っぺらい!親切な店員さんは重いものは二重にして袋に入れてくれますが、気になる方はエコバックを持参した方がいいかも。

とくに冷凍品や肉類を買った帰り道に限って、アメリカの強い日差しの中、渋滞にはまることも。。。そういう場合に備えて保冷素材のエコバックを1つ持っておくととっても安心です。やっぱりTrader Joe’sが安くて可愛いのでおススメ!


<スポンサーリンク>

アメリカのスーパーはセール品を見逃すな!

大型スーパーに行けば、例えばサプリメントのコーナーだけでもずら~っと棚1面を使って売られています。お目当てのものがあり、これしかイヤ!という場合は別ですが、セールになっている商品は必ずチェックしましょう。

なぜなら、なんと1つ買うと2つ目は無料ということがあるのです!!(Buy1 Get1という表記ですよ)

 

1つの値段で2つ買えるなんて本当に驚きで、日本から遊びに来た友人は「これ本当なの?」とお会計まで信じてくれませんでした・・・日本でも販売されているメーカーのサプリもあるので、喜んで買って帰る人もいますよ。

 

もちろんBuy1 Get1はサプリに限ったことではなく、ポテトチップスなどのスナック類から缶詰類、シャンプーや化粧品、風邪薬などの常備薬etc…買い置きしておくと便利な生活雑貨まで様々な商品を対象としてセールが実施されているので、このチャンスに買わない手はありません!!

こういったセールはお店で実際に値札を見て気づくこともあれば、家のポストに入っている広告で事前にチェックできたりもします。

 

自宅のポストには勝手に近隣のお店の広告入るので、マメにチェックしないとポストがあふれるので注意ですが。こういったセールをうまく利用できれば、支出は結構おさえることができるので、生活費を切り盛りする主婦には嬉しい限りです!


<スポンサーリンク>

関連記事

アメリカ旅行のタバコ、禁煙事情について!持ち込みは2カートンは可能?

  アメリカのような長時間のフライトで出かける旅行先の場合、フライト中にタバコが吸え

記事を読む

アメリカ旅行の持ち物であると便利なもの!女子必見!

  お休みを取ってのお出かけはわくわくしますが、海外旅行となればなおさら!事前の準備

記事を読む

アメリカのファーストフード店でチップは?メニューや注文方法が日本と違う?

  海外旅行に行ったときに楽しみのひとつと言えば、現地の食べ物を食べること!という方

記事を読む

アメリカ人の性格の特徴!男性・女性別に在住者が教えます!

留学や出張はもちろんのこと、旅行に出かける場合にも、その国の国民性を知っておくことはとても大切なこと

記事を読む

アメリカが食べ物の理由!色が異常にカラフル、でかいのはなぜ?

  アメリカへ旅行に行った時など、現地のスーパーマーケットに立寄ることがありますよね

記事を読む

アメリカ人が喜ぶ日本からのお土産教えます!

出張やホームステイ留学、または旅行先で現地の友人に会う機会があるなどなど・・・日本からアメリカ人の方

記事を読む

日本とアメリカ(ネイティブ)英語の違い!誤解に注意!

  海外旅行をしたら、現地の人とコミュニケーションを取りたいと思いませんか?とくにフ

記事を読む

アメリカのファーストフードの人気は?種類が豊富!安いのも紹介!

  ファーストフードはアメリカの食べ物の代名詞と言っても過言ではないほど、日本でもな

記事を読む

アメリカのクリスマスに観光!名所や景色の良いスポットは?

  11月のサンクスギビングという大きなホリデーが終わったアメリカは、すぐにクリスマ

記事を読む

アメリカと日本の違い!生活編

アメリカが好きでアメリカで生活をしたい!と思っている方や、もしくはお仕事の都合などで望んではいないけ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

アメリカのお土産の定番は?有名なのはこれ!

  アメリカと言えば、世界の流行の発信地であるニューヨ

アメリカのお土産を上司に!男性か女性によっても?

  アメリカのお土産は意外と若者向けのものが多く、職場

アメリカのお土産!調味料のおすすめ、有名どころは?

  海外旅行のお土産の定番と言うとチョコレートですよね

アメリカのお土産でアクセサリーの人気は?安いのも紹介!

  アメリカのお土産といえば、お菓子やローカルマグカッ

バレンタインはアメリカと日本で違いあり?習慣について

  近年は日本でもハロウィンが大人気ですし、イースター

→もっと見る

PAGE TOP ↑